水星逆行の所為にする

1331289596-1657928693

3月23日から4月15日までは、今年最初となる水星逆行期間だそうです。上の図のように、地球から観測した時に、見かけ上戻って見える時期。

水星逆行中に起こりやすいこと

  1. コミュニケーションがスムーズに進みにくくなる
    (話がかみ合わない、勘違いする、誤解する/される、言いたいことがうまく言葉にできない、話が支離滅裂になる)
  2. 体調が悪くなる、ぼんやりする、やる気がなくなる
    (特に水星逆行の始めと終わり)
  3. 集中力が落ちる、考えがうまくまとまらない。
    その結果、思わぬ勘違いやミスをしてしまうことも
  4. 電話やメール、ネットなど通信系のトラブルが発生しやすい
    (なぜか連絡がつかない、遅延、メール不着なども多いです)
  5. パソコン、電化製品、電子機器などのトラブルが起こる
    (いきなり壊れるという話もよくあります。怪しいなーというときは、PCのデータのバックアップは取っておくこと)
  6. 交通機関などのダイヤの乱れが発生しやすい
    (特に水星逆行の始めと終わり。異常気象によることも多いような…)
  7. 仕事ややりたいことなど計画していることが予定通りに進まなくなる
    (逆行中は物事の進みが遅くなり、停滞感を感じやすいです)
  8. 以前、考えていたことや決めたことをもう一度見直す流れがやってくる
  9. やらずに放置していたことを再度、取り組むチャンスがやってくる
  10. ご無沙汰している人、懐かしい人から連絡が来る、あるいは、バッタリ再会する
    (ふとこちらから連絡を取りたくなることも)
  11. 昔の良かったころを懐かしく思う。あるいは、昔のことを思い出して後悔する

なんてことが起こるんだそうです。

信じるかどうかは、お任せしますが。

実は館兄、パソコンや携帯電話、プリンターが壊れる時って、ほぼこの時期なんですよ。

実際、海の満ち引きだって、お月様の影響だって言いますし、天体の位置関係が、地球とその上のモノに影響を与えていてもおかしくないよなぁって思ってます。

だから、この時期、調子が悪いことがあれば、

「ああ、水星逆行の所為か」

って、思うようにしてるんです。そうする事で、少し肩の荷が降ろせるんですよね。

上手くいかなくて、苦しい時、何でもかんでも背負い込んでしまって、どんどん精神的に追い込んでしまうことが、しょっ中あるんです。館兄の悪い癖ですね。

館兄の能力を超えた力の所為なら、仕方ないよなぁって思えるようになって、随分前に進めるようになったんです。

そんな水星逆行がまたやってきます。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

館兄 (たちあに)

自転車乗り。  MTBダウンヒル&エンデューロアスリート。 MTBダウンヒル世界選手権60歳クラスで世界一になることを目標に、日々を過ごす。その後、80歳までチャレンジすることを企んでいる。 2014年エンデューロワールドシリーズ40+クラス:総合13位。 2014年MTB全日本選手権ダウンヒル40代クラス全日本チャンピオン。 日本人唯一のSPINNING® マスターインストラクター。 鼻緒のトレーナーとして知られる。 焚き火評論家