2017 CJ DHI ウイングヒルズレースレポート後編

9月17日日曜日

朝、雨は降っていません。それどころか、時たま青空が顔を出します。

短縮された試走時間で、レースのラインを決めなければなりません。

覚悟を決めてコースイン。

20170917CJウイングヒルズ試走海老原さん14

昨日は降っている雨のおかげで、しゃぶしゃぶになっていた路面が、こねられた泥の海になっています。

タイヤが泥の下の地面に届かないまま走るので、バイクがどこに行くか全くコントロールできません。

20170917CJウイングヒルズ試走海老原さん7

昨日は走れていたラインに全く入れません。
今日、走れるラインを見つけるしか有りません。
大きく迂回するラインから、試します。

20170917CJウイングヒルズ試走海老原さん25

短くなった試走時間では、その全てを試すのは不可能でした。

カッコ悪いけど、ジャンプも激坂もロックセクションも迂回します。

20170917CJウイングヒルズ試走海老原さん18

更にカッコ悪いことに、ロックセクションの迂回で転倒してしまいました。

でも、コレが精一杯でした。

20170917CJウイングヒルズ試走海老原さん2

結果は26位。

47人出走の中で26位ですから、30人までの予選通過順位ですし、ポジティブに考えて次戦に備えたいと思います。

IMG_0595

協力(敬称略)
MARSH 有限会社マーシュ:自転車に関する全てのサポート
takebow-tune Bikeworks:サスペンションサポート
Yuris:フレーム及び部品サポート
drop8:ウエアサポート
重力技研 /gravitylab:技術サポート

BodyArchitect【ボディーアーキテクト】:フィジカルサポート

2017 CJ DHI ウイングヒルズレースレポート前編



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

館兄 (たちあに)

自転車乗り。  MTBダウンヒル&エンデューロアスリート。 MTBダウンヒル世界選手権60歳クラスで世界一になることを目標に、日々を過ごす。その後、80歳までチャレンジすることを企んでいる。 2014年エンデューロワールドシリーズ40+クラス:総合13位。 2014年MTB全日本選手権ダウンヒル40代クラス全日本チャンピオン。 日本人唯一のSPINNING® マスターインストラクター。 鼻緒のトレーナーとして知られる。 焚き火評論家