SPINNING®(スピニング)は登録商標です

知らないと恥ずかしい、でも、今さら聞けないSPINNING®(スピニング)というサイクリングエクササイズプログラムについて、日本人唯一のSPINNING®マスターインストラクターの館兄が、解説します。

 

SPINNING®(スピニング)は登録商標です。

 

以外と知られていないのが、SPINNING®は登録商標である、という事です。
世界初のサイクリングエクササイズであるSPINNING®を産み出した、米国マッドドッグアスレチック社が、その商標権を所有しています。勿論、日本でも取得し所有しています。

 

見ての通り、このロゴの終わりに【®】マークが付いています。

 

詳しくは、こちらのサイトから確認できます。

https://spinning.com/legal-trademark

 

ですから、他のサイクリングエクササイズや、サイクリングエクササイズ全般を指す言葉として、【使用する事は出来ない】んです。

 

1991年に産声をあげ、1994年には商標登録されて市場に現れた途端、SPINNING®は一大ブームとなり、沢山のサイクリングエクササイズが生まれました。それから今日まで、SPINNING®は途絶えることなく、改良を繰り返しながら続いてきました。


今回のまとめ

  1. SPINNING®は登録商標である
  2. 米国マッドドッグアスレチック社が、その商標権を所有
  3. サイクリングエクササイズの一般名詞として使用できない

日本人唯一のマスターインストラクターとして、なぜSPINNING®なのか、コレからもお伝えしていきます。

IMG_3484



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

館兄 (たちあに)

自転車乗り。  MTBダウンヒル&エンデューロアスリート。 MTBダウンヒル世界選手権60歳クラスで世界一になることを目標に、日々を過ごす。その後、80歳までチャレンジすることを企んでいる。 2014年エンデューロワールドシリーズ40+クラス:総合13位。 2014年MTB全日本選手権ダウンヒル40代クラス全日本チャンピオン。 日本人唯一のSPINNING® マスターインストラクター。 鼻緒のトレーナーとして知られる。 焚き火評論家